ソレオオーガニックス

ソレオオーガニックスは、自然循環のサイクルに基づいた成分を配合して作っているオーストラリアのブランド。
特に日焼け止めが人気です。

 

 

オーストラリアの気候は湿度が低くカラッとしていますが、夏場は日差しがとても強く、顔・腕・足などにシミに悩んでいる人がたくさんいます。そういったこともありソレオオーガニックの原産国であるオーストラリアは、国をあげてUV・紫外線対策として皮膚がん予防に取り組んでいる紫外線対策先進国です。そんなオーストラリアでも愛されているブランドが、ソレオオーガニックスなんです。

 

 

毎日の強い日差しをガードする為に、オーストラリアの人達は、夏には毎日日焼け止めを付けます。まるでお化粧水を付ける様な感じで自然です。毎日付けるものだから、お肌に負担の少ないものを使っています。

 

 

亜鉛層にはココナッツオイル由来成分を使い、製造工程でも天然成分を使うことに徹底的にこだわっています。ブドウ種子油は、ブドウの種子から抽出した植物系オイルでリノール酸とビタミンEを豊富に含み、抗酸化作用に優れ、肌を保護し健康な状態を保ちます。ヒマワリ種子油は、ヒマワリの種子から抽出した植物系オイルで、柔軟効果や保湿効果に優れお肌を乾燥から守ります。

 

 

自然の成分をたっぷりと配合したお化粧品を使うことで、お肌を守りながら紫外線から皮膚をガード。ソレオのオーガニックコスメなら安心して使えますよ。

 

 

日本の夏の日差しも最近は外国並みになってきました。
日差しの強い国の自然成分たっぷりの日焼け止め、一度お試しください。

ソレオ オーガニックス 無添加 日焼け止め

日焼けによるシミ・そばかすを予防。紫外線でダメージを受けた乾燥しがちな肌などに、たっぷりのオーガニック保湿成分で潤いを与えてくれます。
処方は、肌にやさしい「ノンケミカル処方」です。石けんで洗い落とせます。
赤ちゃん(6か月以上)、お子様や敏感肌の方にもおすすめ。

 

・SPF30+ ・PA++
オーストラリアでは、最高数値が「SPF30+」です。
なので、SPF30以上という意味になります。

 

 

【全成分】
ブドウ種子油、酸化亜鉛、ヒマワリ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、キャンデリラロウ、ミツロウ、野菜油、マカデミアナッツ油、テオブロマグランジフロルム種子脂、レシチン、サフラワー油、ローマカミツレ花エキス、キュウリエキス、酢酸トコフェロール、チャ葉エキス

ソレオオーガニックスの日焼け止め関連エントリー

パーフェクトポーション
パーフェクトポーションは、植物の生育する土壌、環境、過程にまでこだわりACO(オーストラリアのオーガニック基準)をクリアしたオーガニック・エッセンシャルオイルを中心に作られています。
トリロジー
30代の姉妹が、女性の視点と感性で作った「トリロジー」とはどんな化粧品?
ジュリーク
ジュリークの口コミ、評判情報です。

春です。植物コスメデビューしませんか?

 


多くの芸能人の方に愛用されているだけでなく、勝田小百合さん・小松和子さんというプロも
「真実のナチュラルコスメ読本」の中でオススメしていたのがコレ。

植物の力、実感してみてください。詳細は⇒こちら